少数制のデメリット

未分類

少数制婚活パーティーはメリットがたくさんありますが、デメリットもあります。例えばどこで行われるのか、運営はしっかりしているところか、変な人はいないのかなどの不安を持っている人もいるのではないでしょうか。これも大人数の婚活パーティーのときは考えないことでも、少人数で2:2や3:3となると不安になってくるのではないでしょうか。

実は少数制婚活パーティーの場合、運営側でもとても気を遣います。つまり男性側も女性側も条件の合った人を組み合わせるようにしています。つまり少数ということは、それだけいろいろな人の中から探すことはなく、それこそ2~3人の中から選ぶわけです。そのためお互いに一応条件の合っている人同士が出会うことができるのです。だからこそ個人情報は多人数制の婚活パーティーより、いろいろと提出することが必要となります。

例えば大人数の婚活パーティーの場合は、名前と年齢程度であとは特に情報を出す必要のない場合も。しかし少数制婚活パーティーの場合は情報漏洩の不安があるので、信頼のできる運営会社を選ぶことが必要になります。しかしその分、参加者の身元や細かいことまできちんと知ることができることは、逆にお互いにメリットとも言えるのです。